今回の内容は、
花粉症による倦怠感や
眠気について、

その解消方法には
どういったモノがあるの?

漢方が良い?

みたいな事について
いろいろと
やらさせてもらいます。

スポンサードリンク

鼻や目、あるいは喉など

一般的には、
局所的な症状が目立つ
花粉症ですが、

「倦怠感」という
全身症状が現れる事も。

花粉症による倦怠感や眠気

季節性アレルギー性鼻炎とは
もはや名ばかりといった具合に

その実、症状は多岐にわたり、

鼻炎のみならず、
頭痛や発熱、吐き気や下痢、

そして、

今回取り上げる倦怠感も
花粉に対するアレルギーへの
症状(反応)として現れてきます。

とはいっても

花粉症による倦怠感や眠気は
「二次的な症状」による場合が
とても多く、

その原因となるのは主に「鼻づまり」

鼻がつまる事で、
脳への酸素供給量が減り

頭痛や微熱、
そしてまた倦怠感やだるさ
といった症状が引き起こされます。

またあるいは、

体内に入った花粉が
胃や腸にまで達した場合にも

そっちの対処を優先するので
脳へと十分な酸素だとか血液が
到達しにくくなり、

結果的に花粉が倦怠感を
引き起こしてる事があります。

そして特に眠気の場合は他にも、

寝苦しい日が続いていたり、
目や鼻の炎症によって
身体への負担がかかっているので

気付かない内に
身体に疲労が蓄積される事が

花粉症によって
眠気を引き起こす原因に
なっている場合もあります。

まあ眠気の場合は

抗ヒスタミン剤を飲んでいる人は
副作用による場合もありますが。

しかしいずれにせよ、

事の発端は花粉なので、
倦怠感にしても眠気にしても
花粉症の症状であると言えます。

スポンサードリンク

解消法は?漢方が効く?

花粉症による倦怠感や
眠気を防ぐ為には
もちろん花粉を体内に
入れない事が大前提ですが、

その他に出来る事は

「身体をリラックスさせ、
疲労を溜めないようにする事」が
重要な解消法になって来ます。

なので、

基本的には
睡眠を十分に確保し、
栄養のある食事をとる事が
大切ですし、

それによって
免疫力も高まります。

そしてその他にも、

入浴や睡眠時に
アロマの力を使ったり、

ハーブティーなどの飲み物で
リラックスしたりといった
解消法もあります。

ちなみに、
花粉症に良いアロマに関しては↓


ハーブティーに関しては↓

これらの記事を
参考にしてみて下さい。

とまあそういう感じで、

毎日花粉と戦っている身体を
十分にいたわって行く事で
症状は解消されていくと思います。

そして、

花粉症による倦怠感がある場合に
効く漢方としては
「衛益顆粒(えいえきかりゅう)」が
良いみたいなのですが、

効果にはどしても個人差があるので

一概にこの漢方が効くとは
言えないのが事実。

なので、
試してみるより他に
方法はありません。

とはいっても

薬剤師さんに相談すれば
あなたにあった薬を
紹介してくれると思うので
話しかけてみて下さい。

しかしながら、

倦怠感、
あるいは眠気の原因が

「鼻づまり」から
引き起こされいる場合には
鼻づまりを治す事が
解消法となってくるので、

鼻づまりを解消する事で
全身症状も改善されてくると
思われます。

その方法に関しては

こちらの記事を
参考にしてみて下さい↓

最後に

とにもかくにも
「鼻づまり」がポイントで

花粉症の症状で
鼻づまりがある場合には、

まずは出来るだけ
鼻をスーッっとさせるのが

二次的に引き起こされる
倦怠感や眠気、
また、頭痛や微熱といった
症状を防ぐ為に重要な対処法です。

しかしながら

鼻づまりがないのに
全身症状が出ている場合には

風邪など他の原因が
絡んできている
可能性が出てきますので、

マスクをしたら楽になるとか

花粉が無い場所では
だるくならないといった感じで

花粉が原因なのかどうかを見極め

原因を追及していくと
その後の対処も
変わって来ると思います。

まあ手っ取り早いのは
やはり医者へ行く事ですが。

では、
最後までご覧いただき、
ありがとうございました。