花粉症だけど何だか耳が痛い。

そんな時には、
「中耳炎」になってしまった
かもしれません。

そんな時の症状だったり

大人と子供では
何か違いがあるのか?

などについて書いています。

スポンサードリンク

花粉症の代表的な症状には
鼻水がありますが

鼻と耳とは
密接な関係があるので
そんな所から、

耳にも影響がある場合が
無きにしもあらずです。

中耳炎とは名の通り、

耳の中で炎症が起こっている
みたいな感じです。

中耳炎かも?花粉症で耳が痛い

まずはどういったメカニズムで
花粉症からの「中耳炎」を
発症してしまうのか?

といった事ですが、

ざっくり言うと
「鼻水」が原因です。

鼻水がばい菌などと一緒に
「中耳」という
耳につながる器官に逆流し、

そこで炎症を起こした時に
中耳炎になります。

なので、花粉症の症状で
鼻水が酷い人は注意が必要です。

また、

鼻づまりが酷い人は、
花粉症から副鼻腔炎になり、
そこから中耳炎にまで
発症する場合もあります。

まあとにもかくにも

鼻水が耳に逆流する事が原因と
理解していればOKかと思います。

そんな中耳炎の症状としては
「耳が痛い」
「聞こえが悪い」
という感じです。

両耳、片耳を問わず、

耳が痛いとか
耳が聞こえにくい時は
中耳炎の可能性があります。

とはいっても

花粉症から中耳炎になった場合は
「”急性”中耳炎」だと思われ、

しっかり対処すれば
慢性化する事なく
ちゃんと治る病気ですので

気になる症状が出たら、

早めに耳鼻科へ行き
診てもらって下さいね。

スポンサードリンク

大人と子供では症状が違う?

中耳炎は一般的に
まだ耳が発達していない
子供に発症する事が多いです。

つまり、

大人は中耳炎になり難く、
子供はなりやすい。
という事です。

しかし、

花粉症によって
鼻水ズルズルになると

子供の方がなりやすい事に
変わりはないですが、
大人でも中耳炎になります。

その際にも
「耳が痛い」
「耳が聞こえにくい」
という症状に変わりないですが、

大人が中耳炎になってしまうと
治りにくい傾向があり、

さらには「耳だれ」という
鼓膜の中にある膿が
出てくる事もあります。

大人は

鼻から中耳までの距離が長いので
中耳炎になりにくいのですが、

子供に比べて、
中耳から鼓膜にかけて
大きな空間があり

そこに膿がたまりやすい事が

治りにくい事や
耳だれが出てくる要因に
なっています。

最後に

大人にしても子供にしても

花粉症による
鼻水が酷い場合には
中耳炎になる可能性は
否定できないという事でした。

また、鼻水のかみ方が悪いと

中耳炎を引き起こす可能性を
高めてしまいますので

鼻水をかむ時には、
「片方ずつ、優しく、確実に出す」
というのを心掛けて下さい。

まあでも、

逆にいえば
鼻水さえなんとかできれば
中耳炎になる事も無いと
言える感じですので、

とにもかくにも

鼻づまりの緩和や解消を、
心掛けて欲しいと思います。

その際には、



これらの記事も
参考にしてみて下さいませ。

では、

最後までご覧いただき、
ありがとうございました。