この目のかゆみは
花粉症なのか
それともドライアイなのか

その違いを判断するには
どういったポイントがあるのか?

的な事から、

ドライアイでも花粉症でも
有効な薬には
どんなモノがあるのかを

見て行こうと思います。

スポンサードリンク

花粉症による目の症状には

目のかゆみはもちろんながら
充血したり、目やにが出たりと
様々ありますが、

それらは「アレルギー性結膜炎」
っと呼ばれています。

花粉症とドライアイの違いは?

さてさて、
花粉症による目の症状は、
つまるところは

花粉アレルギーによる
結膜炎と言っていいのですが、

そんな病気とは別に
「ドライアイ」になっている事も
しばしばあるのだとか。

そしてその見分け方としては

花粉症は「目のかゆみだけ」が
主な症状で、

ドライアイは「目のかゆみ」に
プラスアルファで、
「ゴロゴロするなどの異物感」
「かすんで見える」

という違いがあります。

ざっくり言えば
目のかゆみだけなのか
その他にも症状があるのか

っといった違いですね。

ドライアイとは
その名の通り目が乾いた感じの
症状になってしまうので、

涙の量が減っている事から
目の粘膜が保護されず
「目が疲れやすくなる」事も
ドライアイの特徴と言えるようです。

なので

とにもかくにも
「目のかゆみ」以外に
違和感のある症状が

目に現れた場合には

ドライアイかもしれないと
思った方がいいかもしれません。

スポンサードリンク

目のかゆみに効く薬は?

さてさて、
花粉症用の目薬を使っても
目の症状が良くならない場合には

ドライアイを同時に
発症している可能性があります。

詳しく調べる為には
眼科へ行って検査してもらうのが
やはり最も確実ですが、

おそらくこれは
ドライアイと花粉症を
合併していると思った方には
どのような目薬が
有効なのかを見て行きます。

さて、

花粉症の場合には
「抗ヒスタミン成分」とか
「抗アレルギー成分」が
入った目薬を選ぶのが良く、

ドライアイの場合には
「より涙に近い成分」とか
「防腐剤が入っていない目薬」が
良いそうです。

それを踏まえた中で

目のかゆみに聞いて、
なおかつドライアイでも
使えるような目薬は
「ロート アルガード」です。

ロートアルガードの
「クリアブロックEX」や
「クールEX」だと

防腐剤フリーでありながら、
目のかゆみ症状など
アレルギーに対応している
商品みたいです。

とはいっても

やはり眼科へ行って
然るべき治療方針の元
処方された目薬を
使った方が確実だとは思います。

しかしながら

市販薬で対応したい場合は
ロートさんの
アルガード系の商品だと
良いと思われます。

最後に

目がかゆい時には
冷やしたタオルを乗せると
目のかゆみが緩和されますが、

ドライアイの場合は
涙を促さないとダメなので

目の周囲を温める事で、
血流が良くなって
涙が出やすくなります。

市販薬を使ったり、
こういった対処法で

自己解決できれば
それに越した事は無いのかも
しれませんけれども、

間違った事をしてしまうと

症状が悪化したり
別の病気に発展するので、

いよいよヤバいと思ったら

ちゃんとお医者さんに
診てもらう事をおすすめします。

では、

最後までご覧いただき、
ありがとうございました。