今回の内容は

口内炎と頭痛が
同時の起こる場合に
考えられる事だったり、

口内炎が増加するのは
何か別の病気なのか?

といったような
関係の話題について
いろいろ書いています。

スポンサードリンク

口の中の痛みや
違和感だけならまだしも

それ以外の
別の症状が出てくると
不安になりますよね。

頭痛と口内炎は何らかの病気?

口の痛みととともに
頭にも痛みがある場合には
どういった事が考えられるのか
という事ですが、

頭痛と口内炎が起きるのは

  • 「ビタミン不足」
    「免疫力の低下」「ストレス」が
    原因でできた時
  • 虫歯や歯肉炎の時

というのが主な原因で
他の病気では無い事が多いです。

ビタミンが不足していたり、
免疫力の低下やストレスが原因で
できた種類の口内炎では

頭痛を伴う事があり、

こういった時に出来る口内炎は
「身体が不調なサイン」
でもありますので、

しっかりと休息をとり、

ビタミンB群とか
ビタミンCを意識して
摂取する事をおすすめします。

そしてまた、

虫歯や歯周病の場合にも
頭痛が起こる事があり
口内炎が出来る事もあります。

この時は口内炎が
頭痛を引き起こすのではなく
虫歯や歯肉炎の方が
直接的な原因となっています。

しかしながら、

特に女性の場合には
「膠原病」(こうげんびょう)
という病気の場合に
口内炎が出来る事もありますので

口内炎や頭痛と同時に
臓器がおかしくなったり、
原因不明の発熱などがあるなら

病院へ行って下さいませ。

スポンサードリンク

口内炎の増加は何かの病気?

口内炎が増えたとか
最近頻繁に口内炎が出来るとか
そういった場合の話題へと
入って行きますが、

口内炎が増加する原因で
考えられるのは

  • 口内の不衛生
  • 自己免疫疾患
  • 胃腸の病気

というのが考えられます

口内炎の原因でもある
「口内の不衛生」

口の中で菌が増え放題なので
必然的に口内炎も
増加してしまいます。

歯磨きをちゃんとして
口を清潔に保ってください。

そして、

病気系の症状としての
口内炎の場合ですが

あまりにも繰り返しできたり

2週間以上続くなど
全く口内炎が治らない時は

ベーチェット病など
「自己免疫疾患」の可能性も
出てきてしまいます。

そしてまた、

胃腸の粘膜と
口の粘膜は関係していると
いわれているので

「胃潰瘍」だったり、
「潰瘍性大腸炎」のサインとして
口内炎が出来る事もあります。

他にも便がゆるくなったり
血便が出た場合は

ただちに病院へ
行った方が良いです。

まとめ

頭痛を伴う口内炎は

不調のサインとして
頭痛を伴う口内炎が出来たり、

虫歯が直接的な原因で
口内炎と頭痛が起きる事がある
という事でした、

口内炎が増加するのは

口内の不衛生だったり
自己免疫疾患や胃腸の病気が
考えられる場合もある
という事でした。

とはいえ

頭痛にしても増加にしても
何らかの病気であれば

口の中以外にも
異変が現れる事が多いので
それらも含めて総合的に
判断すると良いと思います。

また、
どうしても気になる場合には

やはり医者へ行きましょう。

では、
最後までご覧いただき、
ありがとうございました。