ノロウイルスを
予防する食事メニュー

って事で

対策となる食べ物を
チェックしていきたいと
思っております。

スポンサードリンク

手洗いだとか、
部屋を消毒して
清潔に保つ事など、

身体の外の部分での
対策も必要ですが、

身体の中からの
ノロウイルスの迎撃態勢を
整えておく事も、
必要かと思います。

対策となる食べ物

ノロウイルスは
腸内で爆発的に増殖するので

免疫力を高める為に、

ひいては、
ノロに強い身体を作る為には

つまるところ、

「腸を鍛える
(腸内環境を整える)」事が
一番の予防策になります。

そして、

腸内環境を整える為には
「腸内の善玉菌を増やす」事が
非常に重要です。

なので

ノロウイルスの
対策となる食べ物は
「善玉菌を増やす食品」
という事になります。

という事で

まずはざざっと一覧で
載せていきます。

<善玉菌を増やす食べ物>

  • ヨーグルト
  • チーズ
  • 漬物
  • 納豆(大豆や味噌なども)
  • キムチ
  • 玉ねぎ
  • キャベツ
  • じゃがいも
  • トウモロコシ
  • バナナ
  • リンゴ
  • 乳酸菌飲料

これらの食品が
腸内の善玉菌を増やす
働きをしてくれます。

特に「ヨーグルト」は
ラクトフェリンを含むモノなら

ノロウイルスに対しては
非常に有効だそうです。

また、乳酸菌飲料も
「乳酸菌シロタ株」なら

特に良いみたいです。

そして漬物や納豆、チーズなど
いわゆる「発酵食品」が
腸を鍛えてくれます。

その他にも

「抗ウイルス」としての
作用がある「カテキン」を
多く含んでいる「緑茶」

タンニンを含む「柿渋」なども

腸を鍛える訳ではありませんが
ウイルスへの対策としては有効です。

スポンサードリンク

予防食事メニュー

対策となる食べ物を
ざっと紹介しましたが、

それらの食品を含めて
メニューを考えると
良いかと思います。

上記の一覧を踏まえての
予防食事メニューとしては

  • バナナなど
    フルーツ入りのヨーグルト
  • キムチ、たまねぎ
    とくれば豚肉を入れて
    豚キムチ
  • ジャガイモや
    トウモロコシのポタージュ
  • グラタンなど
    チーズを使ったメニュー

などなどが
挙げられるかと思います。

そしていつもの食事に

「納豆」を一品加えれば
心強いと思います。

ちなみに、
食事メニューという訳では
無いのですが、

腸を健康に保つためには

  • 軽い運動
  • ストレスを溜めない
  • って事も重要になってきます。

    なので

    ウォーキングなどの
    軽い運動で身体を動かし
    ストレスを発散するようにも
    心掛けて下さいね。

    そして言っておきますが、

    もちろん上記の食べ物を
    食べてさえいれば
    必ず大丈夫という事では
    当然ありませんので、

    あくまで補助的な意味合いでの
    予防対策として考えて下さい。

    健康を保つためにはもちろん

    バランスを考えた
    食事を摂る必要がありますし
    栄養が偏ってしまっては
    元も子もありません。

    まあとどのつまり、

    バランスの良い食事と
    軽い運動で健康を保っていれば

    ノロに限らず、
    ウイルスや菌に対しての免疫力が
    ある程度は高い状態で
    過ごせる事になると思います。

    っという

    ここまでいろいろ書いてきて
    元も子もない結論に・・・

    最後に

    ノロに感染してしまったら、
    100%発症する

    って訳ではありません。

    免疫力が高い
    健康な身体の状態を
    保っていれば、

    ウイルスが体内に入ってきても、

    辛い症状が現れなかったり、
    微熱が出ただけなど
    軽い症状で済む事もあります。

    とどのつまり、

    普段から
    健康を維持している事が、
    一番の予防策と
    言えると思いますので、

    皆様も健康に気を配って
    お過ごしください。

    では、

    最後までご覧いただき、
    ありがとうございました。