インフルエンザの対策
といえばやはり

うかぶのは「予防接種」

接種時期だったり、
受けつ年齢はいつからなのか
といった事について

いろいろまとめています。

スポンサードリンク

学生さんであれば受験だとか
就活の年だったり、

大人であれば
小さなお子様がいるとか
高齢者の両親と
暮らしているだとか

様々なシチュエーションが
あると思います。

そんな予防接種の
開始時期と年齢に関する事を
今回はまとめています。

予防接種の接種開始時期は?

予防接種が病院などで
受けられるようになる時期

毎年だいたいは
「10月1日頃から」
みたいです。

その年によって
まちまちなのではなく

毎年ほぼ決まって
10月の初めからは
病院での予約などが始まり、
受付を開始する所が
多いようです。

なので10月に入ったら、

お近くの病院や
かかりつけの診療所などに
電話で確認すると
より確実だと思います。

そして、

多くの人が
予防接種を受ける時期は
11月下旬がピーク。

医師側でも、
11月中に受ける事を
推奨している人が多いです。

でもワクチンの数には限りがあり

いざ11月になってから
電話で予約して
さあ受けようと思っても

その病院で多くの人が
接種していたとかだったら

場合によっては
受けられない事も
あるかもしれないので、

受けるのであれば
早めに予約しておく事を
お勧めします。

10月中には
予約しておきたい所ですよね。

スポンサードリンク

年齢はいつから?

さてさて、
接種の開始時期はいつから?

という意味でのいつからは

10月の初めから
予約受付開始する所が多く、

多くの人が受ける時期は
11月なので
早めに予約しましょうと
書いてきましたが、

お次は

「年齢」という意味での
予防接種はいつから?
という事ですが、

ほとんどの場合

年齢が1歳を過ぎてからの
接種を勧められる事が多いようです。

っと言いますのも、

生まれて数か月の赤ちゃん
つまり1歳未満の子供が
接種したとしても

さほど効果が無いようで、

病院側としても
1歳を過ぎてからを
推奨する所が多いようです。

しかしどうしても不安な人は

電話で相談したりして
受けるかどうかを決めれば
良いと思います。

しかし、

そういったまだ小さな
赤ちゃんがいる家庭では

どちらかというと
赤ちゃんの両親や兄弟姉妹が
インフルエンザに
かからないようにした方が
賢明だそうです。

特に親がインフルエンザに
かかってしまいますと

育児をするのも大変だと思いますし。

なので
赤ちゃん本人だけでなく

周りの人間も予防・対策をして
くれぐれも感染・発症しないように
気を付けて下さいね。

最後に

っという事で、
予防接種の接種時期と
受ける年齢はいつからか?

これらについて
まとめてまいりました。

10月に入ると
受け付けている所が
多いようなので

とにもかくにも電話で確認し

少なくとも11月までに
予約しておくと
確実に受けられると思います。

そして、

赤ちゃんだったり、
小さいお子様のいる
ご家庭であれば、

接種するかどうかを

病院と相談して
決めるのも良いかと。

また、

赤ちゃんの両親など
周りの人間も
受けた方がいいのかも聞くと

より安心だと思いました。

では、
最後までご覧いただき、
ありがとうございました。