インフルエンザ対策として
予防接種をされる方は
多いと思いますが、

毎年いつになれば、

そしていつまで
接種を受けられるのか

期間に関してまとめています。

スポンサードリンク

毎年冬に流行する
インフルエンザ

家に帰ってからの
手洗いだったり、
うがいだったりと

いろいろと予防、
対策をすると思いますが、

この上さらに
注射をして万全に備えて
おきたい所ですよね。

予防接種の期間

まず開始時期ですが、

病院や診療所などで
予防接種の受付や
予約が開始されるのは

10月に入ってからの
所がほとんどのようです。

なので受ける方は、

10月に入ったら
まず電話で確認して、
それから予約するのが
一番良いと思います。

しかし、

接種時期は早ければ早い程良い
という訳でもないようで、

ワクチンは接種してから
大体2週間ほどで
免疫が出来てきます。

そして、

例年インフルエンザは
12月~2月いっぱいぐらいまでは
流行のピークを迎えています。

そのピークに合わせ
免疫効果が最大になるように
予防接種するには
「11月後半頃」が
最もお勧めみたいです。

しかし!

医師もこの時期に接種を
勧めている人が多く、

11月後半から12月の前半辺りは
予防接種を受ける人が多いので
すぐに受けられる可能性が
比較的低いようです。

なので
ならべく早く予約する事を
おすすめします。

遅くとも11月までには
予約しておきたい所ですよね。

スポンサードリンク

期間はいつまで?

さてさて、
予約受け付けの開始としては
10月初めからの所が
ほとんどですが、

お次はその終わりの話題。

つまり
予防接種の期間はいつまでなのか?

という事ですが、

結論からいいますと、
「病院によって違う」
という事のようです。

っといいますのも、

その病院にある
ワクチンの在庫状況よって
終了時期が異なるんだそうで、

早い所もあれば遅い所もある
何ともまちまちな感じです。

でも在庫がある所なら
1月下旬になったとしても
受けられる所もあるようです。

しかし、

基本的には2回接種を
しなければならない子供さんでも
その病院の在庫状況によっては
1回しか受けられない事もあるとか。

まあ流石に

2月も終わりになって
「さあ予防接種しよう!」

なーんて人は
ほとんどいないと
思いますが(^_^;)

まあとにもかくにも

インフルエンザが
流行し始める前に注射をしないと
ほとんど意味がありませんよね。

周りで流行り始めてから

いざ受けたとしても
免疫が出来るまで
少し期間がありますので、

その間に感染した
なんて事も十分起こり得ます。

なのでまずは、

いつまで受けられるのか
という期間を気にする前に
最低でも12月の中旬頃までには
予防接種をしておきたい所です。

年越しの瞬間を
インフルエンザで迎えるのは
なんとも耐え難い・・

最後に

という事で、
まとめてまいりますと、

予防接種の期間は
「10月初めごろから
病院での在庫がなくなるまで」

こう言えると思います。

しかし、
期間に関してはどうしても
病院側の状況による面が強いので

始まり(予約受付開始)にしても
終わり(在庫数の有無)にしても
はっきりとした事は
ここでは言えません事を
ご了承くださいませ。

なので電話で確認するのが
やはり一番確実だと思います。

では、

最後までご覧いただき、
ありがとうございました。