非常に強い感染力を持つ
インフルエンザウイルス。

ゆえに、

水を共有するプールだったり、
あるいは温泉からも感染するのか?

そして
インフルエンザ予防接種後に
プールに入っても問題ないのか?

などなどについて、
まとめています。

スポンサードリンク

季節は冬でも
スイミングスクールや
温水プールへ遊びに行くなど

寒い時期にも何かと
水に浸かる人もいると思います。

でもでも、

プールの水って
塩素ガンガンなので、

普通に考えれば
インフルエンザでさえ、
消毒されていそうですが、

実際の所はどうなのでしょうか?

っというのが
今回のお話です。

インフルエンザはプールでも感染?

さてさて、

インフルさん家のエンザさんは
その秘めたるポテンシャルを
プールという環境でも
発揮するのかどうかですが、

結論から言いますと、

プールの水を介して
インフルエンザに感染する
可能性は低いです。

つまり、

プールから感染する事は
あまり無いという事でございます。

まず、屋内はプールによって、
湿度が高い状態になっているので、

ウイルスが生き難い
環境になっています。

そして、

プールはご存じの通り、
塩素消毒されていて、

その基準となる塩素濃度は
インフルエンザなど
ウイルスを不活化させるのに
有効なレベルであるとされています。

なので

感染者と同じプールに入り、
水を飲んだとしても

大丈夫な事が多いと言えます。

しかし、
感染は絶対に無いとは
言い切れません。

感染者のくしゃみを
真正面からモロにくらって
直接吸い込んでしまうだとか、

あがってから
ロッカーで着替えている時など

そういった状況での感染は
十分に考えられますので
やはり注意するに
越した事はありません。

まあでも、

こういうケースを考えると、
プールに入っている時の方が
逆に安全って感じですよね。

スポンサードリンク

予防接種後にプールは入っても大丈夫?

お次は、
予防接種をした後に
プールに入っても大丈夫なのか?

という事ですが、

プールの水で
注射した部分がどうにかなる
みたいな事は無いと思われます。

しかし!

注射を受ける際の
注意事項にも
あったと思いますが、

予防接種後は(当日は)
激しい運動は避けてください

なので、

予防接種する日と
スイミングスクールの日が
重なっている場合は

スイミングスクールの方に

「インフルエンザの
予防接種した後なので
お休みさせて下さい」と

連絡いたしましょう。

水泳は全身運動なので
激しい運動です。

また、

足をバタバタさせるだけとか
そういったような
大人にとっては軽い運動だと
思われる内容でも

子供にとっては
激しい運動の部類ですので

予防接種した日は
激しい運動は避けて
身体を休ませて下さいね。

運動するのは

接種後24時間以上
経っている事が
望ましいのだそうですが、

翌日からならOKなので

予防接種した日の翌日に
スイミングスクールがある
といった時には
気にしなくて大丈夫です。

もう一度繰り返しますが、

予防接種後は
激しい運動は避けて下さい。

運動によって副作用を
引き起こす可能性があるので
気を付けて下さい。

最後に

って事で、
インフルとプールについて
いろいろ書いてきました。

そしてそして、

水の共有繋がりで
「温泉」の場合ですが、

温泉は消毒されていないので、
全くないとは言い切れない感じです。

しかし、

屋内であれば湿度が高いので
感染する可能性は低いです。

しかし、

プールの時と同様に、
お風呂を上がってからの、

着替える所であったり、

あるいは
受付カウンターや
ゆったりする共有スペースなど

そういった場所で
感染者がいた場合は、

その人から
もらってしまう可能性は
十分ありますので、

お気を付け下さい。

では、
最後までご覧いただき、
ありがとうございました。