インフルエンザの
予防接種を受けた後に、
薬を服用する場合、

使用禁忌な薬はあるのか?

そんな感じで、
飲み合わせについて
まとめています。

スポンサードリンク

インフルエンザの時って
服用する薬には
何かとナイーブになりますよね。

今回は予防接種と関連して
まとめていますので、

参考にしてみて下さい。

インフルエンザ予防接種と薬

前日や当日に飲んだ薬によって
予防接種の効果が薄れる

あるいは
ワクチンと薬がお互いに作用しあって
身体に重大な異変が起きてしまう

そんな配もあるかと思います。

ですがまあ
結論から言いますと、

インフルエンザの予防接種と
何か市販の風邪薬を飲んでも
影響が出ることは通常ありません

とはいっても、

予防接種当日だったり、
あるいは前日に風邪を引いたなどで

風邪薬を飲むほどに、
身体の調子が悪い場合は
そもそも予防接種を
受けるべきではありません。

また医院によっては
「風邪薬を服用中の場合は
予防接種をしない」

っという所もあるほどです。

なので、

予防接種と薬の影響を心配する前に
体調を万全にしてから
予防接種を受けて下さい。

そして、

抗生物質などの薬を服用中の場合と
インフルエンザ予防接種ですが、
こちらも影響が出る事は通常ありません。

通常はありませんが、

最終的な所はやはり
ワクチン接種を行う医師が
判断するので、

予防接種を受ける際の問診票に

ご自身の疾患や服用中の薬の事などを
ちゃんと記入するようにして下さい。

その際には、
お薬手帳を持参すると
スムーズに書けると思います。

さてさて、

注射する前の段階では
薬を飲んでも
問題は無いと分った所で

予防接種後に風邪っぽい場合は
薬を飲んで良いのかどうか?

っという事ですが、

まずその風邪っぽい症状は
予防接種の「副反応」
である可能性が非常に高いです。

いわゆる「副作用」って奴ですね。

この副反応の場合でも
予防接種と市販の風邪薬が
影響する事は無く、

また、ワクチンの効果が低下する
という事も無いそうなので

飲んでも問題ありませんが、

通常は3日ほどで治るので
薬を飲まずに
過ごす事が望ましいです。

しかしどうしても辛い場合は、

我慢せずに
お医者さんへ行った方が
賢明だと思われます。

また、副反応ではなく

実際のインフルエンザだった場合は
薬の服用には注意が必要なので

やはり安易に薬は使用せず、

症状の経過をみて
病院へ行く方が賢明です。

スポンサードリンク

服用中薬との飲み合わせ

という事で、
先ほどからもう影響は無いと
言っていまして、

つまりインフルエンザ予防接種と
何かの薬で
使用禁忌な飲み合わせは無い

っとの事です。

しかし、

以下の薬を服用中の場合は
相互作用などは無いようですが、
思うような効果が
得られない場合があるそうです。

その薬がこちら

  • アザチオプリン
  • シクロスポリン
  • ミゾリビン
  • タクロリムス
  • ミコフェノール酸 モフェチル
  • バシリキシマブ
  • エベロリムス
  • テムシロリムス
  • メルカプトプリン水和物

引用:薬局薬剤師薬の説明

これらのような

主に免疫系の薬を服用中の場合
ワクチン接種出来ない

って訳では無いようですが、

思うような効果が得られない
可能性があるそうです。

とはいっても、

可能かどうか、
注射するかどうかは
最終的には医師が決めるので

先ほども言いましたが、

服用中の薬がある時は
問診票にちゃんと記入して
医師の判断を仰いでください。

また、

インフルエンザ予防接種と
避妊薬の「ピル」も
飲み合わせは大丈夫だそうです。

ピルとワクチンが作用して
何かの異変が起きる

なんて事はないみたいです。

最後に

って事で、
インフルエンザワクチンと
薬の飲み合わせについて

いろいろまとめて来ましたが、

つまるところは
「薬を飲んでも大丈夫」
って事ですよね。

調べてみて、
僕としてはわりと意外でした。

でも問題ないとはいっても

やはり心配な人は
薬剤師さんだったり医師に質問して

ちゃんと確かめから
服用するようにした方が
精神的には良いと思われます。

大丈夫かどうか
不安を抱えながら過ごすよりも
大丈夫だと判ってから
飲んだ方が良いですもんね。

では、

最後までご覧いただき、
ありがとうございました。