インフルエンザを治す方法
っという事で、

罹患時における
効果的な過ごし方的な
情報をまとめて行きます。

また、

病院とかへいかず
薬も飲まずといった感じで
放置した場合には

ちゃんと治るのか?
って事についても

書いて行きます。

スポンサードリンク

高熱や全身の痛みと
辛い症状が身体を襲い

熱が下がった後には

鼻水や咳などの
症状も現れてきます。

そんな辛い時期を
少しでも早く回復するために
出来る事をやって

撃退して行きましょう。

インフルエンザを治す方法!

インフルエンザには
特効薬という事で
タミフルなどがありますが、

これらの薬は

ウイルスを直接撃退するのではなく
増殖を抑えるものなので

インフルエンザ自体を治すには
結局は自分の抵抗力(免疫力)もとい
自然治癒力にかかっています。

つまり、

インフルエンザを治す方法は
いかに自分の体の免疫力を高め
維持していけるかが重要です。

と言う訳で、その為の方法ですが、

まずは早く治す事を
第一に考えるのであれば

やはり抗インフルエンザ薬を
1時間でも早く飲む事が
早期回復の鍵となって来ます。

早く飲めば、その分
ウイルスの増殖を抑えるので
撃退する個数が減り、
辛い症状も和らぎますし、

ここばかりは薬に頼るのが
ベターだと思います。

ではお次からポイントを

インフルエンザを治す方法
ポイント1・水分補給と食べ物

熱がある時には
通常よりも水分を消費するので
水分をガンガンとる事が重要です。

飲むものとしては
ミネラルも一緒に補うえる
スポーツドリンクや

また、100%の
りんごジュースも良いそうです。

そして食べ物としては

うどんやおかゆなど
消化の良い食べ物を食べ、

免疫力を高めてくれる
ショウガやネギを多くとります

またヨーグルトや乳酸菌飲料も
免疫力を高めてくれるので
積極的に摂取すると良いです。

インフルエンザを治す方法
ポイント2・安静と着替え

人間は睡眠中が
一番免疫活動をしている時なので
ひたすら寝て安静に過ごし、
身体を熱との戦いに集中させます。

そして、
汗をかいたらこまめに着替え
フレッシュに寝て下さい。

インフルエンザを治す方法
ポイント3・部屋の加湿

この湿度はまあ
プラスアルファ的な要素として
考えて欲しいのですが、

ウイルスは基本的に
湿度が高いと活動が鈍るので

部屋の湿度を
「50%以上」にする事も
有効な手段であると言えます。

スポンサードリンク

インフルエンザは放置でも治る?

上記に書いた通り、

なんだかんだで結局は
自然治癒力で治すしかないので

結論からいうと
インフルエンザといえども
放置で治ります。

とはいっても
放置の仕方によります。

明らかにインフルエンザなのに
バリバリ働くとか
ゴリゴリに活動していたら
治るものも治りませんし、

最悪の場合は肺炎などの
合併症を起こしてしまいます。

しかし放置といっても

病院へいって診察を受けないとか
薬などは飲まないとか
そういった意味での放置で、

安静におとなしく過ごし、
消化の良いものを食べ
温かくして寝て過ごすのであれば

体力のある人の場合、
放置で治ると思われます。

しかしながら、
症状や場合によっては
然るべき治療が必要ですし、

何かあってからでは
やはり遅いので

僕としては
ならべく病院へ行き
治す事をおすすめします。

まとめ

インフルエンザを治す方法は

食事に関しては
100%りんごジュースや
スポーツドリンクでの水分補給と

消化の良い物、免疫力を高めてくれる
ヨーグルトなどの摂取。

そして、安静に過ごし、

汗をかいたらこまめに着替え
部屋の湿度を上げ、
十分な睡眠をとる事が大切と
そういう事でした。

放置に関しては、

体力のある人の場合
安静に過ごすのであれば
放置でも治るものの

ならべくは

病院へ行って診察してもらい
治療した方が良いと僕は思います。

では、

最後までご覧いただき、
ありがとうございました。