今回の内容は、

花粉症を治す為に、
体質改善をしようと思った時、

断食、運動、注射など
いろいろな方法がありますが、
どれが良いのか的な話題で

やらさせてもらいます。

スポンサードリンク

花粉症の根本治療は
やはり体質そのものを
治すより他に方法は無い。

といっても過言ではありません。

もうその場しのぎの薬や
グッズに頼らない
真に快適な人生を目指す為の

第一歩を応援する回です。

花粉症体質改善には断食が良い

花粉症は腸内の乱れ、
ひいては食生活が
免疫機能を弱らせているのが
原因で発症する人もいます。

なので、

免疫細胞の約8割が
存在していると言われている
「腸」を改善する事で、

免疫機能が正常になり、
アレルギー症状も治まり、

そしてまた、

身体に溜まった毒素を抜いて、
アレルギー体質そのものを
変えていくという事で、

断食によって
腸を一旦リセットすれば、
花粉症などの
アレルギー体質が改善される

みたいな感じです。

「断食」と聞くと、
一切の食事を絶つ的な、
すごく辛いイメージを持ちますよね。

ガチンコで断食するのであれば

医師など、断食のプロ監修の元
安全に行いますが、

そこまでしなくても

素人だとしても出来るのが
いわゆる「プチ断食」

ダイエットや
デトックスのイメージが強い
プチ断食ですが、

花粉症などの
アレルギー体質改善としても
「プチ断食」が
注目されつつあります。

さて、

そんな「プチ断食」あるいは
「ファスティング」

基本的には、

「食べ物は一切食べずに、
水(白湯)や酵素だけで過ごす」
といった方法で、

また、少しレベルを下げ、
食事をとるとしても

18時間以上の間隔を空けて
消化の良い物だけを
食べるようにするそうです。

とにもかくにも、

考え方としては、
「胃腸を休ませる」
という感じです。

そして断食した後は、

急にガッツリ食事をすると
意味がないので、
消化に良い食べ物から
徐々に戻していくそうです。

まあ何日間断食すればいいとか、

もろもろの詳しいやり方は
他のサイトにいけば、
いろいろ書かれてますので、

そういったサイトを
参考にして欲しいのですが、

ただし一つ気を付けるべき点は、

酵素を取り入れるのであれば、
「無添加」のモノを
選ぶようにして下さい。

添加物は「毒素」になり、

また、断食した後は、
より吸収力が高まっているので、

せっかく断食で
毒素を抜いてるのに、
添加物の入った酵素を飲んだら、
断食の意味がないので

完全に無添加な
酵素を飲んで下さいませ。

こういった奴です。
九州産野菜にこだわった完全無添加の酵素「優光泉」

しかし完全無添加となると
少し高くなるのがネック・・・

でも逆にお金をかけると
本格的にやろうって気にも
なるかもしれません。

スポンサードリンク

運動や注射でもできる?

花粉症を治す為の
体質改善にはその他にも
方法がいろいろあるようですが、

「運動だけ」では、
正直いって
花粉症の体質改善には
ならないと思います。

運動には、
自然治癒力を高める
効果があるので、

しないよりはした方が
良いですが、

運動はあくまで
食事改善の補助的な意味合いが
強いと僕は思います。

ちなみに運動といっても

翌日に疲れが残らない程度の
軽い運動で大丈夫です。

そして、

断食や運動の他にも
「ヒスタグロビン注射」
「ケナコルト注射」(ステロイド)
などの「注射」により、

花粉症体質の改善をする
方法もあります。

こういった治療は
「非特異的減感作療法」と言われ

注射によって
「ヒスタミン」への耐性をつけて、
改善していく方法です。

しかし、

こういった治療法には
「副作用」がありますので、

断食とか運動に比べれば、
注射だけという
お手軽感はあるものの

そのメリットや
デメリットを踏まえ、
良く考えてから、
やって欲しいと思います。

最後に

って事で、
花粉症体質改善方法を
いろいろ書いてきました。

中でも手軽に出来そうなのは
「プチ断食」だと思います。

しかしどの方法にしても、

もちろん効果には
個人差があるようです。

でもやらないよりは
やってみた方が良いと
僕は思いますので、

始めれられそうな事から
出来る範囲でやってみる事を

おすすめします。

では、
最後までご覧いただき、
ありがとうございました。