花粉症でも「喉の痛み」が
出る場合があります。

そんな時に使える市販薬とか
治し方について。

そして発熱を伴った時の
風邪との判別方法などについても
やらさせてもらいます。

スポンサードリンク

花粉症と言えば、
鼻水やくしゃみとか、
目のかゆみが主な症状ですが

喉の痛みやかゆみなど
喉に症状が出る事もあり、

また熱を伴う事も。

花粉症の喉の痛みの治し方や市販薬

鼻に「花粉」という
アレルギーの原因物質が
接触してくることによって、

鼻水が出たり、くしゃみが出ます。

そして目の粘膜に
花粉が接触した時にも
かゆみがでますよね。

つまり原因物質との接触が
アレルギー反応の原理。

ゆえに、

花粉症の人は、
喉に花粉が接触した場合にも
アレルギー反応が出るので
喉の痛みやかゆみがあります。

花粉が肌に接触しただけで
皮膚炎を起こす人も
いるぐらいですからね、

それだけアレルギー反応が
過敏になっているという事です。

さてさて、

そんな喉が痛い時の対処法的な
話題へと入って行きますが、

花粉症で喉の痛みがある時の
治し方は以下の通り、

  • うがい
  • マスク
  • 加湿機

花粉が喉に入るからこそ
このような症状が出ているので、
喉への花粉の侵入を防げれば
必然的に症状も治まります。

ゆえに、

うがいで花粉を除去したり、
マスクで侵入を防ぐ事で
症状を緩和できます。

また、

アレルギーで
喉が炎症を起こしている時に
「喉の乾燥」はご法度ですので、

加湿機で喉に潤いを与え、

そして潤いを守る意味でも
マスクは重要な働きをします。

鼻がつまっていて、
口呼吸になってしまうなら
なおさら喉が乾燥してしまいやすいので
喉の潤いは特に注意して下さいませ。

そういった意味では、

のど飴をなめて唾液を促す事も
喉ウェット作戦としては
非常に有効です。

ちなみに、

花粉はウイルスとか
菌ではないので

喉の痛みがすでにある場合
うがいする時には
うがい用消毒薬みたいなのを使うと

喉にかなりの刺激を与えてしまうので
使わない方が良いです。

そして、

花粉症による喉の痛みを
緩和してくれる市販薬ですが、

  • ペラックT錠
  • 桔梗湯

これらの薬は
喉関係の症状へは効果抜群
とされています。

しかし、

他の薬との飲み合わせについての
情報が出てこなかったので、

既に抗ヒスタミン薬などを
服用している人は、

購入する前には薬剤師さんとか
医師に確認してから
使用する事をおすすめします。

薬の飲み合わせが気になる人は

市販薬ではありませんが、
「プロポリススプレー」なら
安心して使えます。

そもそも「はちみつ」が
喉に良い食品なので

なおさら効果が期待できますよね。

しかし、
プロポリススプレーの多くの商品は

「アルコール」が含まれているので

妊婦さんや子供さんの場合は
使用上の注意をよく確認してから
使って下さいませ。

スポンサードリンク

発熱もある時は風邪?

花粉症だと思うけど、
喉の痛みと共に
発熱がある場合には、

「風邪」と症状が似ているので
非常に混乱を招きますよね。

まず、

花粉症の症状でも
喉の痛みと発熱はあります。

つまり、

風邪じゃないけど、
花粉症によって熱が出る
という事です。

鼻づまりによって
脳へ酸素が届きにくいとかで、
そのせいで熱が出る場合が
あるのだとか。

そして、

花粉症からくる熱の特徴は
「微熱が続く」場合が
ほとんどの様です。

とはいっても

風邪なのか花粉症なのか
この見分け方が
非常にややこしいので

見分け方のポイントとしては
「くしゃみ」と「鼻水」

くしゃみが連続で出るとか、
あまりにも回数が多い場合は

花粉症の可能性が高いです。

また、風邪の鼻水は、
初期はサラサラで透明と
花粉症と似ていますが

次第に黄色くなり、
粘度も増していきます。

このように

風邪なのか花粉症なのかは
熱だけで判断するのではなく

くしゃみと鼻水の感じで
判断すると、
分りやすいと思います。

最後に

目、鼻、喉、皮膚、熱と

ほぼ全身に症状が
出てくる可能性がある
アレルギーですから、

花粉は非常にやっかいです。

では、
最後までご覧いただき、
ありがとうございました。