花粉症で喉がイガイガする。

そんな時にできる
有効な対策や、
良く効く薬はあるのかなど、

喉のイガイガ関係の事を
やらさせてもらいます。

スポンサードリンク

どーのーが
イガイガでゴイゴイの
ガインガイン状態という、

そんな事態になった時に、

少しでも症状を
やわらげて欲しいと思います。

花粉症で喉がイガイガする

さてさて、
そんな何とも言えない感じの
症状が出た時で、

とにもかくにも
喉に違和感がある状態も

花粉症特有な症状とも言えます。

多くの場合、
鼻や目の粘膜の方に
花粉が付きやすいので、

鼻がズルズルとか
目がガインガインな状態に
バリバリになりますが、

鼻が詰まっていると
口呼吸になってしまうので、

喉が乾燥しやすく、
炎症を起こしやすくなり、
尚且つ、口から入った花粉が
喉に付いてしまう事で炎症が起き、

花粉症で喉がイガイガするという
違和感を引き起こします。

ちなみに喉関係の症状で、
イガイガだけならまだしも、

何かを食べた時に

喉とか口の中がかゆい
という違和感が現れた場合は、
ほかならぬ食べ物が
原因にとなっています。

花粉症によって
アレルギーへの反応が
とても過敏になっているので

構造の似た植物の食品を食べた場合

いわゆる食物アレルギー
「口腔アレルギー症候群(OAS)」を
引き起こしています。

なので、

その食べ物を食べるのは
少なくとも花粉症に症状がある間は
控えるようにして下さい。

原因となる花粉の種類と
危険な食べ合わせについては

こちらの記事を
参考にして下さいませ↓


ちなみに、
喉のイガイガに話を戻すと、

鼻水は出なくて、
目もかゆくもないのに
喉だけが痛いとか、
喉がかゆいといった症状だけ
起こる人もいます。

ここら辺はもう
ゴリゴリに個人差です。

スポンサードリンク

有効な対策や薬は?

さてさて、
喉のイガイガは
つまる所、喉の炎症が
直接的な原因となっているので

その炎症を鎮めていく事が
対策となってきます。

<喉のイガイガ対策>

とまあこんな感じで、

とにもかくにも
喉の乾燥を防ぎつつ、
潤いを守る事を意識した
対策がポイントです。

そして、

花粉症で喉がイガイガする時に
有効な薬(市販薬)は
「ペラックT錠」や
「桔梗湯」がとても人気です。

またちなみにトローチでは、

大鵬薬品の
「ペレックストローチ」は
飴って感じでは無く
喉に貼るシートタイプなので、

トローチをボリボリバリバリと
噛んでしまいがちな人や、

口をモグモグ出来ない
ビジネスシーンでも使いやすいので
おすすめしている人もいました。

上記は9個入りですが、
18個入りもございます。

最後に

「イガイガ」という擬音語で
検索する方もする方ですが、

そんなファジーな領域の情報を

こうやってまとめて
記事にするのは新鮮でした。

まあでも、

イガイガという表現が
しっくりくるんですよね。

では、
最後までご覧いただき、
ありがとうございました。